好きなことにエネルギーをつかう

更新日:3月16日

10代の頃から、

私は2つ以上の事が進行しているくらいのスピード感が安心する。

たとえば

絵を描くのが好きだけど

通勤電車に乗っている時間に描くとか。

時間を有効活用している気持ちになって

落ちついて描くことができる。

逆に、

絵が好きだから

絵を描くためだけに

今日はどこか行こう♫とはならない。

楽しかったとしても

三次元が変わっていないように感じて焦ってしまうから。

それでお金を稼いでいるわけでもなく

ただ好きだということに時間やエネルギーを使っていると

もっと人のためになることに時間を使えなくてごめんなさい。と感じたりする。

働かざるもの

食うべからず

みたいな。

でも本当は、

〜のために ではなく

好きだから やる

ということを意識したほうが

同じことをしていても

氣分がいいはずだよね。

仕事しなきゃ家族を養えないから

仕事する

自分しか家事をやる人がいないから

家事をやる

ではなく

「今日は

好きなトマトをいかに美味しく食べれるかやってみる」

「今日は

職場でしか学べないことを学んで

そのインスピレーションで絵を描いてみる」

結果、仕事もご飯もうまくいく

朝、でかける前に

そんな事を意識できるように

お祈りしてから出発すると

不思議とそういう日になる🌸

そして

表面上、何も変わらないように思えても

好きなことにだけ時間を使う日があると

すごいエネルギーチャージになっていることも最近わかったから

そういう時間も大切にしていきたい😌🌈