ファンタジー

製作中のブックカフェ

「魔法の森(仮)」をのぞきにいったら 小さな小さな扉がいくつもできていた。 トントン カンカン コビトさんの仕事は とってもはかどっているようだ♪ 扉を開けたらどんな世界が広がっているだろう。 ノックして開けてみると

そのたびに、違う世界が広がっていて。 キューンとなる。

想像力にまかせて

ファンタジーの世界に飛んでいけると

私はとっても嬉しくなる。

そんな空間になってきていて、嬉しいため息🧡 私が最初に見えたのは 輝く星とペガサス

そのあともう一度開けてみたら お茶を飲んで一息ついてるコビトさん。笑

この扉をぜひ見つけてね!