星とチャクラh.jpg

​私たちの天体意識

星を読むこと、西洋占星術を読み解く上でおもに必要な基本の天体は

太陽、月、そして太陽系の惑星である水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、

そ して準惑星である冥王星の10天体です。

 

西洋占星術の世界では昔より天体たちはそれぞれに固有の意識やエネルギーを 持っていると考えられていて

 

マクロコスモ(大宇宙)で起きていることは、私たち自身であるミクロコスモ(小宇宙)の中でも起きていること。それは私たちの固有の意識やエネルギーとリンクする宇宙で起きていることは私達にも起こり、

そのエネルギーを 感じて使えるという考え方です。

私たちはこの地球に生まれた時、魂の星図(ホロスコープ)を持っており、日々の星たちの動きからのエネルギーを感じながらそれを自分の意識にダウンロードして 人生を豊かにすることができます。

 

占星術の世界を知るという事は星と暮らすことなのです。

 

Cosmic Flower Si∞n